転職成功事例

 顔写真

男性(33歳)
N大学医学部卒 専門:麻酔科

忙殺からの生還。

救急受け入れ態勢を備えた大病院でも、麻酔科医師の現場配置については個人の事情はなかなか希望通りには受け入れられません。病院運営の難しさを目の当たりにすると自分の待遇などに不平を言える状態ではない、と言い聞かせて黙々と過酷な業務をこなす毎日でした。徐々に自分が病院設備の一部になっていくように錯覚していたのかも知れません。親元に同居しているという事情もありますが、気がつけば振り込まれた給料に手を付けないまま数ヶ月、という異常事態に。

そんな私の異変に家族が気づいたのでしょう。「職場を変えるべきじゃないか?」と父に勧められDoctors Naviに登録。自分の実力、立場、役割を第三者から評価され、報酬という形で客観的に見ることができた結果、ようやく自信を持つことができたのです。

気がかりだったのは、ただでさえ人員配置が困難な麻酔科ですので私の転職には後任人事という壁がありました。遠慮があって動けないのです。 その点ではDoctors Naviの登録者数に助けられました。膨大なネットワークを持っておられ、適任者をデータベースから探し出すことが困難なことではない、ということが、私の受け入れ先病院の提示数から容易に想像できました。

相変わらず忙しい毎日ですが、転職を機に私の仕事に対する取り組み方に精神的な余裕ができました。もちろん経済的にも。

「転職成功事例」一覧にもどる

医師|求人・転職のDOCTORS NAVIをご覧のみなさま

ユニヴがご提供する医師の求人(転職)サイトでは、独自のノウハウ・ネットワークや綿密な打ち合わせを通して、医師の皆さまが臨まれている求人案件をご紹介します。

こちらの33歳男性の転職成功事例をご覧になって、医師の求人を応募を検討される方は、「今すぐご登録」よりご応募ください。弊社コーディネーターが現在お仕事をお探しの方や将来的によりよい環境や条件をお探しになられている医師の皆様をサポートいたします。

pagetop